ロサンゼルス観光

ロサンゼルスのダウンタウン♡行くべき観光スポット5選♡穴場まで

ロサンゼルス ダウンタウン

皆さんこんにちは♪

ロサンゼルス在住主婦のシージです。

ご訪問くださりましてありがとうございます!

今回は、ロサンゼルスのダウンタウンでおすすめの観光スポットを5選ご紹介いたします!

穴場情報もお届けいたしますので、これからロサンゼルスへお出かけの方、是非最後までご覧くださいね!

ロサンゼルスのダウンタウン観光 おすすめスポット

Union Station(ユニオン駅)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Official Union Station LA (@unionstationla) on

ロサンゼルスのダウンタウン観光で最初にご紹介したいのが、Union Stationユニオン駅)です。

1939年に建設されたユニオン駅は、2019年で80年を迎えました。

ロサンゼルスの玄関口として多くの人が利用するユニオン駅は、ロサンゼルスのダウンタウンのシンボルと言ってもいいかと思います。

ユニオン駅は、ルネッサンスの活気に満ちた、ロサンゼルスのランドマーク的存在であり、芸術、エンターテイメント、文化の要素をつなぐ駅としてコミュニティーへの重要な役割を示していると思います。

真っ白の堂々たるユニオン駅の外観は、訪れる人を魅惑します。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Official Union Station LA (@unionstationla) on

ユニオン駅の構内は夏でも風通しがよく、建築様式のせいか、まるで冷房が入っているのではないかと錯覚してしまうような涼しさがあります。

美しいタイルの床や、高い天井に施されたアート、天井に吊るされた存在感のある美しいライトは、まさに芸術です。

駅内には、カフェやレストランが入っており、休憩をすることが可能です。

駅に入ってすぐ右側にある、CAFÉ CRÊPE(カフェクレープ)というカフェがおすすめです。

ここは、クレープ専門で大変美味しいクレープを食べることができます。

芸術的な駅構内を眺めながら、一息ついてはいかがでしょうか?

公式ページ

Los Angeles Central Library(ロサンゼルス中央図書館)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Margaret Bennett Maccio (@margaretmaccio) on

ロサンゼルスのダウンタウン観光で次にご紹介したいのが、Los Angeles Central Library(ロサンゼルス中央図書館)です。

本好きでもそうでなくても、こちらのLos Angeles Central Library(ロサンゼルス中央図書館)は大のおすすめスポットです。

アメリカで3番目に大きな図書館だとされるLos Angeles Central Library(ロサンゼルス中央図書館)は、膨大な数の書物や資料がある他、美しい壁画や、建築様式を見ることができます。

図書館の外観はエジプトと地中海の建築様式の美しさがあり、頂上にはドラマチックなタイル張りのピラミッドタワーが光っています。

最大の魅力は、カリフォルニアの歴史壁画が魅惑の美しさを放つ、The Rotunda(ロタンダ)です。

ドーム状の天井からぶら下がるシャンデリアには、12正座が描かれており、その美しさと迫力には圧巻です。

シャンデリアの周りの48個のライトには意味があり、当時アメリカ合衆国は48州しかなかったためだと言われています。

ノスタルジックな芸術の世界へと誘うLos Angeles Central Library(ロサンゼルス中央図書館)を、是非体感してください。

住所:630 W. 5th Street Los AngelesCA 90071

OUE Skyspace LA(OUEスカイスペースLA)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gezi Pedia (@gezi.pedia) on

こちらのダウンタウンおすすめ観光スポットは、大変穴場の情報となっております。

OUE Skyspace LAは、ロサンゼルスで最も高いビルであるUSバンクタワーの69階にある展望台です。

OUE Skyspace LA(OUEスカイスペースLA)からは、360度ロサンゼルスを一望することができるので、ロサンゼルスでの旅の経験をより素晴らしいものにしてくれるはずです!

日中もいいですが、やはり夜景は息を飲む美しさです!

そして、更なるおすすめは、70階から69階まで滑走できる滑り台

このガラス張りの滑り台は、わずかな距離ですが、その迫力に勝るものはありません!

是非、体験してみてはいかがでしょうか?

また、飲食できるお店も入っているので、絶景を眺めながらリラックスするのもいいですね!

公式ページ

The Last Bookstore(ザ・ラストブックストア)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sean McGrath (@mrseanmcgrath) on

ロサンゼルスのダウンタウン観光で次にご紹介したいのが、The Last Bookstore(ザ・ラストブックストア)です。

ロサンゼルスのダウンタウンにあるThe Last Bookstore(ザ・ラストブックストア)は、多くの観光客の注目を集めているおすすめ観光スポットです。

なぜ、注目を集めているかというと、The Last Bookstore(ザ・ラストブックストア)は、ただの本屋ではないからなのです。

そのユニークな空間性が訪れる人を魅了しているのです。

店内には様々なセクションがあり、中古レコードコーナーでは、幻の一枚に出会えるかもしれません。

懐かしの映画の古本は、持っているだけでお部屋のアンティークになりそうですね。

子供用セクションの2階には、読書用の子供用のベンチがあります。

また、他にも店内には読書のためにソファや椅子が沢山設置されていますが、夢中になるあまりに床で本を読み出してしまう人もチラホラ。

遊び心たっぷりな店内は、様々なオブジェがアーティスティックに飾られています。

本が重ねられたトンネルは、見ものですよ。他のお客さんのご迷惑にならないよう、記念撮影にも挑戦してみましょう!

公式ページ

Grand Central Market(グランドセントラルマーケット)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Rhoneil Dale S.A. Tiburcio (@rhoneildale) on

ロサンゼルスのダウンタウン観光で最後にご紹介したいのが、Grand Central Market(グランドセントラルマーケット)です。

1917年より創業している、Grand Central Market(グランドセントラルマーケット)は、ロサンゼルスでもっとも古いパブリックマーケットとしてその名が知られています。

この室内型のパブリックマーケットには、様々なベンダーが集い、色々な食材を購入することが可能です。

室内には沢山のカフェやレストランの飲食店があり、どのお店も人気があります。

個人的なおすすめは、Clark Street Bread(クラークストリートブレッド)というパンのベンダーで、オーガニックで手作りのパンやクロワッサンは、ランチや朝食のメニューと一緒にいただくことができます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by CLARK STREET (@clarkstreetbread) on

また、Belcampo Meat Co.というお肉屋さんでは、オーガニックミートを販売しているだけではなく、美味しいサンドイッチや、ハンバーガーも購入することができますよ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by DTLA INSIDER (@dtlainsider) on


 

まとめ

いかがでしたか?

ロサンゼルスのダウンタウンには、まだまだ魅力の溢れるスポットが沢山ありますよ。

是非、素敵な旅の思い出を作ってくださいね♡

ロサンゼルス穴場スポット
ロサンゼルス穴場スポット♡一度は訪れたい隠れ観光スポットに行こう!皆さんこんにちは♪ ロサンゼルス在住主婦のシージです♪ ロサンゼルスが大好きで何度も訪れているという方もいらっしゃるかと思い...